まずは、【竹之内式】スキャルデイトレFXの運用実績をじっくりご覧ください。












いかがでしょうか?

圧倒的な運用結果に驚かれたことと思います。

しかし、このような結果を出すことは、決して難しいことではありません。


もし、投資本や、数々のFX商材、自動売買システムを買ってみてもなかなか利益に結びつかない、
とお悩みなら、本物のFXトレーダーだけが知っている勝つための“秘密”を知ることで、
あなたも稼げない日々から解放されます。

何故、あなたはFXで稼ぐことができないのか?その“真実”を、
今すぐこのページを読んで確認してください。


From : 吉田 穣
大阪のオフィスより



〜FXで生活を豊かにすることを夢見るあなたへ〜



 

パソコンの前に座り、日々相場から今の日給分+アルファを稼ぎ出せたらいいなと思いませんか?

毎日、数時間の空いた時間を使い、少ない資金を着実に増やしていければいいなと思いませんか?

今まで我慢していたものを、我慢しなくてもいい生活が送れればいいなと思いませんか?それに必要な作業は、パソコンの前に座り、マウスを数クリックするだけ。そんな生活を送りたいとは思いませんか?

本気でFXで稼げるようになって、彼のように専業トレーダーとして、毎日を給料日とする生活を送りたいとは思いませんか?

今まで、経済的な理由で我慢していたことを、FXでお金を稼ぐことで手に入れたいとは思いませんか?

そういった事を夢見てFXを始めたのに、全く稼げないと悩む事に、
文字通り“終止符”を打ちたいのであれば、ぜひ続きを読んでください。

あなたがもし、

「何故、FXで継続的に稼げるようになるのはこんなにも難しいんだろう?」

と感じているのなら、そんなあなたの悩みを解消する、ぴったりの人物を紹介したいと思います。

彼は、特別お金になる資格や、学歴等、なにも特別なものを持っているわけではない、
月給25万円ほどの元サラリーマンでした。


そんな彼は、FXを始めて約2年となりますが、今ではサラリーマンをやめ、
毎日、相場から数十万というお金を普通に稼ぎ出すことができる本物のトレーダーとなり、
全くお金の心配もなく、日々自由な暮らしを送っています。


平凡なサラリーマンだった彼が何故、FXでそんな結果を叩き出すことができるのか?
その全てをあなたにお話したいと思いますが、まずは彼の実力をしっかり証明させてください。








彼の取引結果を公開しようと思いますが、


結果を加工しているんじゃないかと思われる方もいるかもしれませんので、
加工のしようがないように、動画で取引履歴画面を録画しました。

画面中央の再生ボタンをクリックください。
※6月3日から直近500件の約定履歴になります。

The Camtasia Studio video content presented here requires JavaScript to be enabled and the latest version of the Macromedia Flash Player. If you are you using a browser with JavaScript disabled please enable it now. Otherwise, please update your version of the free Flash Player by downloading here.



彼が本物のトレーダーであることを確認していただけたかと思います。
では、彼の話を聞いてください。


 

はじめまして。竹之内 康嘉といいます。

現在、僕はこういった結果を出していますが、もともとただのサラリーマンだった僕がどういった経緯でこういった勝ち組トレーダーになることができたと思いますか?






実は、僕がFXで利益を普通に出せるようになるまで、

わずか3ヶ月ほど

しかかかっていません。
その前に多少株の経験があったとはいえ、
かなり短い期間で安定的に結果を出せるようになりました。


普通、こういった話は、なかなか稼げなかった人間が、苦労して苦労してようやく稼げるようになったというストーリーがあった方が、なかなか稼げていない人にとっては感情移入しやすいのかもしれません。


ただ、本当に僕はそんな苦労をすることなくこういった結果を出せるようになってしまったので、残念ですがそういったエピソードは持ち合わせていません。





それには、ある2つの要因が関わっていると思います。
まず一つ目は、投資法とかという前のもっと根本的な部分です。

僕がそういった結果を出しやすい、ある特定のタイプの人間だったこと。

そして、もう一つは、FXで継続的に利益を上げるためにはいったい、どういった投資法を身につければいいのかを本能的に理解していた点だと思います。


ちょっと話を僕がFXを始めたばかりの頃に戻したいと思います。

約2年前、僕がFXを始めたのと同時期に、
地元の連れ(友人)も自動売買のシステムを使ってFXを始めました。


ただ、同時期にFXを始めた二人ですが、2年経った今の状態はまるで違います・・。





僕は平凡なサラリーマンから、全くお金の心配を必要としない人生へと180度変わり、毎日が給料日という生活を送っています。

一方、その連れ(友人)はというと、
FXを諦め、以前と全く変わらない生活を送っています。


一体、彼と僕の間にはどんな違いがあったのか?


これは、投資法とかそんなことではなく、そこには、もっと根本的な違いがありました。それは、彼はあるタイプの人間で、僕はそれとは違うある特定のタイプの人間だったということです・・・。


すいません。この話をすると長くなるので、
ここではその話はやめておこうと思います。

もし、この“その後の人生を分けたタイプの違い”を知りたい方は下記のフォームに名前とアドレスを入力して、「今すぐその秘密を知る」を押してください。

この秘密をお話したレポートを無料で差し上げたいと思います。(ひょっとすると、この違いこそが成功を掴めない人と、成功する人の決定的な違いかもしれません。)

※今なら「【竹之内式】スキャル・デイトレFX」ダイジェスト版も無料プレゼントしています!



ここでは、僕がその投資法にいきついた経緯と、なぜそんな結果をだしている僕がわざわざFXを教えようと思ったのかお話したいと思います。


先程、継続的に利益を上げるために、どういった投資法を身につける必要があるかを本能的に理解していたという話をしましたが、
それがどういったことかというと・・・・。





過去の相場に照らし合わせてみた時に、
十分な利益を確保できる結果を出している投資法であること。

そして、ある特定の相場環境の時のみ使えるというものではなく、
今後も使える普遍的な投資法であること。

リターンばかりでなく、
リスク管理もきちんとされている投資法であること。


等々です。

こういった基準をクリアしている投資法でないと
実際に継続して利益をあげていくのは難しいです。

僕がこのノウハウを作り上げるうえで、気を付けたのが、

1、判断に迷いが生じるようなオシレーター系の指標は極力使わない。
2、シンプルな判断材料を用いて、継続性の高い普遍的な手法であること。
3、損失を最大限に抑え、最大限の利益を出すための手法であること。

こういった点を意識しながら、株をやっていた時に学んだローソク足をメインに最小限のテクニカル指標を組み合わせた、

「シンプルな方法で、損失を抑えながら、普遍的な」投資法

を作り上げることができました。

そのおかげで、最低限のリスクで、
先ほどのような結果を継続的に出すことができるようになりました。

正直、お金については全く不安がなくなりました。






実はそれには、ある理由があります。

僕はこうして、日々のお金の心配をしながら生活している安月給のサラリーマン人生から、抜け出すことができましたが・・・、





それは、FXで生活を一変させている僕のような人間を見て、
1日1万でいいからと、すがるような思いで、FXの世界に飛び込んでくる人達が、なかなか結果を出せていないという現実。


FXで一攫千金を狙っているわけでもないのに、
なかなか結果を出すことができない・・・・。
1日1万円の稼ぎ方を教えてほしいとお願いされたことも何度もありました。


実はFXで継続して、稼ぎ続けるには、例えそれが1日1万円でも、
「損失を最大限に抑えながら、最大限の利益を出す」ための正しいノウハウを身につけていないと、それを実現させるのは難しいです。


当然、FXで億万長者になる方法を教えてくれと言われれば、そんな簡単じゃないことは僕も分かっているので、即断るところですが、1日1万円を稼ぎたいというくらいのことであれば、僕のノウハウを教えることで、ほとんどの人が十分実現する可能性があると思い、このノウハウを公開することにしました。


あまり大きなことは言いませんが、もし、あなたがFXで現実的な夢を堅実に叶えたいと思っているなら、このノウハウが成功への最短距離となることと思います。


僕自身、本を片手に、チャートを見て実践してみたり、相場が転換するとき、何か共通したサインが出ていないか?など、全くの独学でやってきました。誰に教わるでもなく自分で実践し、それをまた検証するといったことを繰り返し、安定的に結果を出せるようになりました。

そんな僕でさえ、このようなリソースがあったとしたら、
いくらお金を払ってでも手に入れたと思います。


本当に稼いでいるトレーダーがいったい何を考えて、どう判断して、その結果を得ているのか、その「舞台裏」に忍び込んで、プロセス全体や、刻一刻と変化するチャートから何を読み解けるのかを理解すれば、飛躍的にトレーダーとしてのスキルを上げることができるからです。


是非、僕からのプレゼントを受け取ってください。



彼のノウハウをまとめたマニュアルとは、どういったものか?

 

それは・・・・・





よく、巷にはその手法毎に別商品を作って売っているものも見かけます。
デイトレード」、「スキャルピング」とかで分けて・・・。


どういうものをお客さんが求めているのか?

どういったものを提供すれば、本当にお客さんがFXで稼ぐ力をつけてもらえるか?

を考えた時に日々結果を出している本物のトレーダーさんが、何を見て、どう考え、どう判断して、そのトレードを行っているのか?


そのありのままの全てが一番知りたいことではないかと考えました。


そして完成した教材が『【竹之内式】スキャルデイトレFX』です。
この彼のノウハウをまとめたものがどういったマニュアルかと言うと、

彼のスタイルはデイトレードを基本として、そのシグナルを待っている間には、
スキャルピングの手法も併用して細かな利益も取っていくという、スキャル・デイトレ混合の手法をその状況で使い分けてトレードするというスタイルです。

そしてこのマニュアルは、その全てを詰め込んだ、
短期トレードをトータルにカバーしたものになります。


そこには、スキャルピングも、トレンド転換を狙ったトレードも、
押し目・戻り売りのロジックも全て詰まっています。

一切の出し惜しみなしです。


その簡単な流れを紹介すると、

トレンドを確認し、現在の状態を把握する。

投資判断を下す前に、まずは現在の状態を把握する必要があります。
パソコンを立ち上げて、いきなりポジションを持つ方がいますが、
まずはトレンドがどうなのか、今のレートはどういった位置にいるのか、現在の状態を把握する必要があります。

現在の状態からとるべき戦略を決定する

今自分が何を待つべきなのかをわからずにただ、ぼーっとチャート眺め、勘だけでトレードされる方がいますが、それではいっこうに安定的に利益を上げるトレードを作ることはできません。
自分が今の状態で、どういった戦略を用い、何のサインを待っているのか、自分のやるべきことを理解しないといけません。

取っている戦略でのサインが確認されたときだけ、エントリー条件に当てはまれば、エントリーする。

やたらめったらエントリーしたがる人がいますが、トレードするのは、確実にサインが出て、エントリー条件を満たした時だけです。トレードの敗因の一つにはいつも“オーバートレード”が挙げられますが、そういった人は、判断しづらい状況でも常に相場を判断して、なんとかエントリーしようとする傾向が強いように思います。トレードすべきポイントが来るまで待つこともトレードのうちです。







では、その具体的な方法を今からお話したいと思いますが、

その前に

この投資法が向いていない方もいますので、無駄な時間を取らないよう、
先にはっきり言っておこうと思います。



何の努力もせずに、楽に簡単に片手間で稼いでいきたい。

一円の損も出したくない。

明日から、すぐに稼げるようになりたい。

毎トレード絶対に負けたくない


こういった方は、この教材ではどうすることもできないので、
今すぐページを閉じてください。


努力せずに楽に、簡単に稼げるようになりたいという方もいますが
ここまで読んでいただいたあなたは違うことを知っていますが・・)、
正直これは優先順位の問題だと思います。


なんでもそうですが、先に「楽」を求めるとろくなことがありません。

まず「稼げる」トレードスキルを身につければ、
おのずとそう苦労せずとも利益を出せるトレーダーになることができます。


まずはしっかりと「稼げる」トレーダーになることが先決です。

では、どういった方に向けたものなのかと言えば、


継続的に稼いでいるトレーダーは一体何を知っていて、何をいつどう見て、何を考え、投資判断を下しているのか?その全てを知りたい。

嘘偽りない、本物のトレードノウハウを知りたい。

本気でFXを基礎からしっかり学びたい。

デイトレードでしっかりと利益をだせるトレーダーになりたい。


そういった方に向けたマニュアルになります。

この教材は、以前販売していた「【竹之内式】10pips FX」を購入していただいた方には、
無料で配布しました。
先にこの教材を体験された方からの感想をお聞きください。




青木さん

何度も熟読中です--ありがとうございます。

私は3月くらいに購入(竹之内式10pipsFX)した者ですが
今度のいいですね ロジックが増えて、エントリーチャンスが増えていますし、ロジックがいくつかに分かれていても それぞれ関連性のある繋がりなので、トレードしやすいですね。
高値圏 安値圏の考え方がこれならすっきりします。
ボリンジャーも使ってますし、一般的な移動平均の10がいいと思います。

今の私のトレードスタイルは今までの竹之内式をいくつかの中で使っているという感じで実績もまあまあ出てましたが、今度のを見まして、これからは、ほとんどこちらのスタイルでやっていきたいと思ってます。

1億が確かに見えたような気がしました。
これからもよろしくお願いします。


美藤さん

竹之内様。吉田様。
いつもお世話になっております。美藤です。
先日、いただいた新マニュアルですが、、、
かなりいいですね。

ちょっとびっくりしました。

今ままでの竹之内式も独創的な手法で、相場の転換点を捉えるのに利用させてもらっていたんですが、難をいえば、そのパターンを採用するべきかどうか判断に迷う部分もあったかなーと。

ただ今回のマニュアルを見て、そこもすっきりしましたし。
竹之内さんのトレードの全体像が丸裸になっていてびっくりしました。

複数のロジックがあって、それぞれ関連付けされていて・・・。5分足のサインと、押し目のサインが重なった時なんかは、より強いサインという認識もできるし、人生初のピラミッディングなんかもしてみました。

実際の竹之内さんの手法は、たぶん前のノウハウ以外にもあるんだろうと思っていましたが、なるほど、今回のマニュアルを見てすっきりしました。
全部使いこなせるようになるには、ちょっと時間がかかりそうですが、確かにあーいった結果を出されているというのもうなずけました。

僕も頑張ります。
これからもよろしくお願いします。

下のチャートを見てください。

実際に竹之内がこのノウハウを使い、トレードしたポイントになります。


チャート画像
取引報告書を見る



彼は、ドル円トレーダーですが、この日1日で獲得したpipsは、198pipsです。
利益にすると、418万円です。


このトレードも、マニュアル内にある複数のロジックを使用しての結果ですが、仮に少なく見積もって、その内1つのロジックを使用したとしても40pips程度は取れていることになります。






あなたは何かのスキルを習おうという時に、誰から教えてもらいたいと思いますか?

あなたがもし、サッカーを習おうと思ったとき、近所のサッカーが得意なお兄ちゃんから教えて貰いたいと思いますか?
それとも、例えばバルセロナのメッシのような一流選手から習いたいと思いますか?

もし、あなたがその分野で成功したいと思うなら、
当然学ぶべき相手は、一流のプレイヤーである必要があります。


その点、竹之内は先ほど見ていただいたように、日々数十万単位で稼いでいる本物のトレーダーです。ちなみに、5/18〜5/22の利益は4日トレードして142万の荒稼ぎでした。



FX商材の中には、確かに実際に稼げているトレーダーさんが出しているものもあります。

しかし、その多くは、彼らが普段用いている手法の一部をまとめたものとなっています。
この『【竹之内式】スキャルデイトレFX』では、
竹之内が日々の取引の中で使っている全てのロジックを解説しています。

そして、そのロジック全てがそれぞれ関連付けされ、
どういった時にどういったロジックを使用すべきかが分かるようになっています。

あなたはそれを身につけることで、
ほとんどの相場で利益を出すことができるようになるでしょう。

あなたはその、トレーダーのノウハウの一部を知りたいですか?
それとも、全部?僕なら間違いなく全てを知りたいと思いますが。



チャートを見て、相場を読み解くことができる本物のトレーダーさんは、常に次に意識されているレートの“節目”を読み、「この“節目”でこうなったらこうする。反対にそうならなかったらこう。」と、そのトレード毎にシナリオを立て、実際のトレードに入ります。

まずは、この意識されているレート“節目”がわからないと話にもなりません。
このマニュアルには応用編として、あなたが自分でシナリオを立ててトレードできる助けとなるように「節目一覧表」をつけています。

もし、あなたが言われたままをするというビギナーレベルを卒業し、自分でルールを作り、
自分で相場を判断できる力をつけていきたいと思うなら、この「節目一覧表」があなたの手助けとなることを約束します。



このマニュアルでは、竹之内のトレードの全てを網羅しているため、複数のロジックが混在しています。確かにその分、竹之内のようなパフォーマンスを出せるようになるには、その全てをトータルに使いこなす必要があり、複雑になってしまいがちです。

そこで、それぞれのロジックの使う場面を記した「トレードフロー全体図」をつけました。
これを見ることで、そのロジックをどういった場面で使うべきかが一目で見てとれます。

それだけではなく、このマニュアルのノウハウをトータルに使用して、実際に竹之内が相場をどうやって読み解くのかを説明した豊富なケーススタディを巻末に付けさせていただきました。

またこのケーススタディは不定期に追加していきますので、
あなたは過去の相場でのケースのみならず、現在進行形の相場状況で、そのノウハウを使い、相場をどう読み解くのかを理解することができます。



このマニュアルは本編が112ページ。そのノウハウに基づいて、相場をどのように読み解くのかを説明したケーススタディが26ページ。の全138ページとなっています。

では、詳しくその中身をご説明しようと思います。






<イメージ画像挿入> 実際のトレードの際の手法を実践する上でどうしても必要な、知識や理論があります。

ページ稼ぎのために、基本的な知識を書き連ねている商材もありますが、この基礎知識・理論編は、実践に必要なもののみに絞り28ページにまとめた稼げるFXトレーダーになる為に絶対必要な知識です。

基本的な知識、理論を理解していない状態でいきなり大勝ちをつかみ取るなんていう飛び級はできません。
もしなんの知識もなく稼げたというのなら、それは間違いなくビギナーズラックです。
いつまでも続くものではないので、最低限必要な知識をつけて、
継続して稼ぐための土台を固めてください。





 

単純なローソク足1本から発せられるメッセージとは?

チャートの基本である「ローソク足」ですが、実はたった1本のローソク足からでも、読み取れるメッセージがあり、同じ陽線一つとっても実は意味合いが変わってくるときがあります。その読み取り方とは?


竹之内が日々取引する中で発見した5分足で有効なサインとなるそのローソク足とは?

1本だけで、相場の転換などの意味合いを持つローソク足ですが、実はその有効性は日足がベースとなっています。
時間軸が変わるとその有効性も全く変わってきます。その中で、竹之内がその経験の中で発見した5分足で有効なサインとなるローソク足とは、いったい・・?


あなたは線を引ければトレンドを確認することができます。
その簡単な方法とは?

株でもFXでも、トレードをする上で、トレンドを把握するということは必須ですが、実はトレンドを確認する方法はそんなに複雑なものではありません。
あなたは直線を引くことができますか?
トレンドを確認できるようになるにはそれができれば十分です。
トレンドを知るための最も簡単な方法とは?



上昇していたレートがピタッと止まる!?
市場参加者の思惑が集まる、あるポイントとは?

もしあなたが上昇していたレートが止まる地点、下降していたレートが止まる地点をあらかじめ予測することができていたらどうでしょうか?
チャート上にあなたが水平な線をいくつか引くだけで、そのポイントは出現します。
エントリー、エグジットどちらにも使えるあるラインとは?


誰でもわかる、トレンドを捉える為の基本の投資法とは?

竹之内の手法もこの投資法が基本となっています。
誰でもが簡単にそのエントリーポイントを把握することができる基本となるあるポイントを捉えた投資法です。


レンジ相場で勝つための基本理論とは?

レンジ相場とトレンド相場では、その用いる手法を変えないと利益を出すことができません。そして、その使い分けはあるポイントを注意する必要があります。そのポイントとは?


売り場面をうまく捉える為に用いるある理論とは?

知っていますか?
実は値動きは上昇よりも、下降していく時の方が勢いが強い傾向があることを。
勢いが強いため買い場面(上昇場面)よりも早めにそのポイントを把握しておかなくてはなりません。
竹之内が事前に売り場面を把握するために使っているある理論があります。その理論とは?


あなたがテクニカル無視の値動きを事前に知る方法とは?

竹之内の手法は基本テクニカルメインの手法となっていますが、ある特定の場面では全くその手法の有効性が失われる時があります。
ですが安心してください。そういったテクニカル無視の値動きはある程度事前に知ることができます。その方法とは?


何故、さっきまで全然動いていなかったレートが急激に変動し始めたのか?

これは、FXは24時間取引できることで有名ですが、実はその時間、時間である程度、値動きに癖があります。それを知っておかないと、急な値動きの変化についていけなくなるでしょう。チャート上に現れる取引時間による変化とは?


失敗しないFX業者の選び方とは?

無数に存在するFX業者ですが、選ぶ際に大事になってくるのは、あなたが何を目的とした手法を用いているかです。ここでは、本ノウハウでのトレードを前提にしたFX業者の選び方、オススメの業者を掲載しています。


多種多様な通貨にはそれぞれどんな特徴があるのか?

FXで取引できる通貨の種類はたくさんありますが、ここではその中でも主要8通貨の特徴とその関連性を説明しています。そして各通貨を見る上では、その通貨のパワーバランスが重要です。そのパワーバランスを見る方法とは?





<イメージ画像挿入> その相場をどうみるかといった手法自体も大切ですが、
トレードしやすい環境を整備するのも大切です。

実際に日々利益を叩き出している竹之内と同じチャート環境を設定してもらいます。


また、ここでは本マニュアルで使用する数少ないテクニカル指標の解説もしています。
オシレーター系の指標が、上向いたらエントリーといったようなサインを採用している商材もありますが、

オシレーター系の指標の方向が変わったとはっきり見てわかるのは、
ある程度時間がたった後です。

そういったものを判断の基準にすると、「なんか上むいてきたかも・・」と、ちょっとした線の向きの変化に振り回されてしまうので、オシレーター系指標は使いません。基本的な2種類のトレンドフォロー系の指標のみです。

この見方はこの後の全てのロジックの判断の基準になりますので、
しっかり頭にいれておいてください。




 

日々数十万の利益をあげている竹之内と同じチャート設定とは?

竹之内は相場の計測用に、高機能チャートとして有名なメタトレーダーを使用しています。たくさんのテクニカル指標が表示されていて、ごちゃごちゃとしているチャートが嫌いな彼ですが、エントリーや、エグジットの精度を高めるために、いくつかの時間軸を使います。彼はどういった設定でそのチャートを使っているのか?


テクニカル指標が嫌いな彼が投資判断に使用するその数少ないテクニカル指標とは?

先程言ったように、彼は判断が曖昧になりがちなテクニカル指標が嫌いです。
しかし、ある指標を使い始めることによって、今まで以上に投資に安定感が出てきました。そのテクニカル指標と、それを使ったトレンド把握法とは?





<イメージ画像挿入> 次はいよいよ実際のトレードロジックを学ぶ番です。

彼の投資法では、各トレンド毎で異なった戦略をとりますが、上昇トレンドだからといって使用するロジックは一つではありません。

竹之内のトレードの核となる全体像と各トレンドに用いる戦略を把握してください。




 

竹之内が行っているその投資の
基本的な考え方とトレードの流れとは?

彼は、デイトレード、スキャルピングといった何か一つの手法に拘って日々、トレードしている訳ではありません。
その状況に合わせて各ロジックを使い分け、エントリーできるポイントを割り出し、利益を生み出しています。
その考え方と、そのトレードにおける全体的な流れを解説します。



上昇トレンド時の戦略とは?

上昇トレンド時を利益に変える為に取れる方法はいくつあると思いますか?
実は複数あります。彼自身、上昇トレンド時に利益を作り出す為に、3つのロジックを使っていますが、
大事なのは、基本の幹となるロジック・戦略を意識しながら、枝葉となるロジックを使って、利益を膨らませることです。
その3つのロジックと、使い方とは?



トレンド転換のサインとなるローソク足が描くパターンとは?

安全性を重視して、トレンドがはっきりしてからトレードするというスタイルを取る手法がほとんどですが、実は、ローソク足が描く、ある特定のパターンを見極めれば、明確な損切りラインを設定しながらトレンドの転換点を捉えることが可能です。その転換点を示すパターンとは?


反転を示すパターンの精度をさらに高めるフィルターとは?

ある特定のパターンを待つことで、高い確率で相場の反転を捉えることができますが、当然ダマシもあります。
そのダマシに合う確率を減らす為に簡単なフィルターを掛けて、シグナルの取捨選択をします。その簡単なフィルターとは?


反転のパターンをうまく利用するための
明確なエントリーポイントとは?

ローソク足の描く特定のパターンを用いてそのトレンドの反転を捉えますが、そのパターンを使いエントリーするタイミングを明確に計れなければ意味がありません。その明確なエントリーポイントとは?これは、ある指標が上向きになった瞬間といった曖昧なものではありません。


エントリー時に設定しておかなければならない、
基本の損切りラインと、利益目標とは?

エントリーポイントが分かるだけではまだトレードは完成していません。
本当に難しいのは、エグジット(決済)です。ゆくゆくは自分でシナリオを立てて、柔軟に対応できるようになる必要がありますが、
ここでは基本となる損切りラインと、利益目標を説明します。


あなたがレンジ相場に取るべき、2つの戦略とは?
そしてその注意点とは?

レンジ相場ではその状況に合わせて、
2つのロジックを使い分けることになります。
ただ、レンジ相場ではトレンド時のように、値動きが一方向では無い為に、注意しなければいけない点がいくつかあります。
下手に手を出すと大怪我しかねないので、注意してください。


レンジ相場でダマシを避けながらエントリーするための方法と
そのエグジット方法とは?

レンジ相場の特性を利用することで、ブレイク時にダマシを高い確率で避ける方法があります。
特にレンジではダマシに合う確率が高いので、
うまくこの方法を使ってエントリーポイントを厳選してください。


下降トレンドで採用する3つの戦略とは?

上昇トレンド時同様、下降トレンド時も、幹となる1つのロジック、そして枝葉となる2つのサブロジックの3つのロジックを用い、その状況に合わせて使い分けます。
その使い分け方とは?



下降トレンドの終焉を告げる、ローソク足のパターンとは?

ローソク足が描く、ある特定のパターンを確認することで、トレンドの転換点を高い確率で捉えることができますが、そのパターンとは?そしてその中でも、高い確率で出現するあるパターンとは?


そして、そのあるパターンをうまく捉えるための
特別なロジックとは?

このロジックは、彼の手法の中でも特別な位置づけで、ある特定のパターンを捉える為の特殊なロジックになります。
ただ、そのエントリーのタイミングの計り方などは、どのロジックにも通じるものがあるので、しっかりと身につけてほしいと思います。


資金管理と、資金を増やす為に、重要な平均パフォーマンスとは?

やはりエントリーや、エグジット等ができるようになっても、どの位のポジションが自分には合っているのか?がわからないとなかなか資金を増やしていくことは難しいです。
そして、そのポジションサイジングと、自分のトレードの収支を知ることは大切です。
これは少しビジネス的な捉え方ですが、あなたの目的が資金を増やしていくことにあるのなら、必ず必要となる考え方です。



押し目・戻り売り場面を捉える、
迷うことのない明確な売買ルールとは?

基本のロジックは、トレンドの転換点を捉えることには適していますが、一方的なトレンドが始まると、なかなか入れるポイントを見つけることができません。なので、トレンド発生中の押し目・戻り売り場面を捉えるために別の売買ルールを用いてエントリーポイントを探ります。
このロジックは、そのエントリーポイントをレートで意識することができるという一切、エントリーに迷いが生じることがないものなので、あなたがもし、今までオシレーター系指標で判断に迷ってきたのであれば、その明確さに驚くことでしょう。


今のレートにどういった意味があるのか?
高値圏・安値圏の明確な判断方法とは?

買いでのエントリー、売りでのエントリーの精度を高めるための高値圏・安値圏の簡単で明確な判断方法とは?
あまりにも簡単で迷う余地がありません。


自分でシナリオを立てることができるようになるツール、
「節目」一覧表とは?

継続して勝つことができるトレーダーはその、相場観から、エントリー時にこうなったら決済、こうなったらそのまま保有しようと、シナリオを立ててポジションを持ちます。実際にこれができるようになるには、次に意識されるであろうレート「節目」を理解していなければなりません。

裁量トレードの商材では、考えうるパターンが数多く、なかなか捉えきれない部分がありますが、実は基本パターンは限られています。
そのレートの動きから考えられる基本のパターンは数パターンしかありません。あとはその組み合わせです。
その基本となるパターンをまとめました。

あなたがもし、まだそれほど相場を読めないFXビギナーでも、これを使えば、次に意識されるであろうポイント「節目」を意識し、シナリオを立てることができるようになります。



エントリ―チャンスを増やし、
薄利をねる「5分足スキャルピング」とは?

基本、トレンド転換を狙ったトレードがメインとなりますが、当然そうするとエントリーチャンスは激減します。
少ないエントリーチャンスをただ待っているのはなかなか辛いものです。そこで普段、竹之内が実践しているスキャルピングロジックを公開します。

スキャルピングといっても、一般的な細かくものすごい回数トレードを繰り返すようなものではありません。(スキャルピングといってもかなり彼独特のルールに基づいたものです)

各トレンド毎にそれぞれポイントは異なりますが、リスクを押さえて、リターンを狙える特定のポイントに絞ったロジックとなります。では、秘密のそのポイントとは?


あなたのトレードを補助する「ケーススタディ集」とは?

かなり複数のロジックが収められていますが、実際に竹之内はどれか一つということではなく、以上のロジックを複合的に判断して日々のトレードをしています。一度読んだだけでは、同様に全てのロジックを用いて、柔軟にトレードをするということは難しいと思います。

そこで、日々この複数のロジックを用いて、彼がどのように相場を読み解いているのかをケーススタディとして添付しています。

こういったノウハウは実際のトレードに使えなければ意味がありません。
是非、ケーススタディから、チャートを前にした時の、ノウハウの使い方を学んでください。
※ケーススタディについては随時更新していきますのでお楽しみに!

【現在の収録ケーススタディ】

・ケーススタディ1:5月11日の相場
・ケーススタディ2:5月12日の相場

・ケーススタディ3:5月19日の相場

・ケーススタディ4:5月20日の相場

・ケーススタディ5:5月21日の相場

・ケーススタディ6:5月26日の相場

・ケーススタディ7:5月27日の相場

・ケーススタディ8:5月29日の相場

かなりお腹いっぱいの感はありますが、まだあります。






トレードロジックを複合的に使った投資法となりますので、
慣れるまでは、なかなかうまいこと使えない部分もあるかと思います。

そこで、

誰でもわかりやすいようにどういった時にどのロジックを使用すべきかを一枚の図で解説した「トレードフロー全体図」を用意しました。

これを使えば、あなたも竹之内の投資法全体を視覚的に捉えることができます。


以上が、全138ページの本マニュアルの内容となります。

下の全ページのサムネイル画像を見ていただければ、分かると思いますが、説明用の図と、その解説でほとんど余白のない、ぎっちりとノウハウで詰まったマニュアルとなっています。








かなりのボリューム感を感じていただけたかと思いますが、




各相場条件毎の複数のロジック、デイトレードをトータルにカバーするマニュアルとして、
かなりボリューム感があるものとなりましたが、実は、まだこれだけではありません!





あなたは一人ではありません!
同じ目的に向かって「お互いを高められる仲間」がいるのです。


確かに、実際にパソコンの前に座り、チャートを開いて投資判断を下しトレードするという行為はまさに孤独との、自分との戦いです。

しかし

同じ目的、目標を持つ仲間と情報を共有し、互いを高め合うことは高いモチベーションを維持し続ける為に必要です。

そして、そんな仲間が集まれる場を提供したいと思います。

何かを身につけるということには、そのノウハウ自体も大事ですが、もう一つ大事なものがあります。それは「環境」です。

その環境となる場が、この「購入者専用フォーラム」です。
購入者同士の交流、情報交換、疑問点の解決等の場となります。

※フォーラムは無期限で使用可となっていますが、サポートの負担等から予告なく変更される場合があります。
⇒サポートはフォーラム形式から、メール形式でのサポートと変更になっております。(09/8/21時点)
このマニュアルは進化するマニュアルです。

今でも、日々かなりの利益を稼ぎ出している竹之内ですが、まだまだそのトレードは発展途上だといえます。

今後も、必要とあれば、不定期でマニュアルを更新していこうと思いますが、その際には無償でバージョンアップ版を手に入れることができます。

実際に、10pips FX購入者の方には無料で今回のマニュアルを配布しました。
現在、マニュアルに添付のケーススタディは5例ですが、こちらも不定期で更新されるケーススタディレポートを無償で受け取ることができます。

これで、過去の相場状況での事例ではなく、
常に、最新の相場状況で、本ノウハウを使った相場の読み取り方を学ぶことができます。
いろいろ特典があるのは嬉しいが、それがバラバラで散在してしまい管理がしづらいという経験はありませんか?

僕にはあります。

そういった事をなくそうと、購入者の方のためにセキュリティのかかった購入者専用サイトを用意させていただきました。

ここでは、今までバージョンアップしたマニュアルの他、更新されたケーススタディのダウンロード、フォーラムへのログイン等、その全てを行っていいただけるようになっています。(URL、ID、パスワードは購入後にメールにてお知らせいたします。)








価格は非常に悩みました。
こういったトレードのスキルというものは、それが裏ワザ的なものでない限り、一度身につけてしまえば、そのスキルが継続的にお金を生み出す“資産”となり得るからです。


一体どういった値段が最適なのか?
かなり悩みました。

竹之内自身が、日々継続的に結果をだしている、現在進行形で使っているロジックです。

しかも、デイトレード全般をカバーできる複数のロジックが一つの投資法としてまとまっています。
このノウハウがどれほどの価値があるのか?


万人が必要としているものであるとは言い切れませんが、
一部の本気でFXで稼いでいきたいと思っている方、本物のトレードノウハウを探している人にとっては、喉から手が出るほど欲しいものであるという自信があります。


人は物の価値を自分の出した金額で計ってしまう性質を持っています。

せっかく苦労して完成したこのマニュアルをできるだけ多くの人に手に取ってもらいたいという気持ちもありますが、ここであまりにも安くしてしまうと、その価格のせいで、価値を感じてもらえないということにもなりかねない。


そこで何か基準になるようなものはないか、考えてみました。

竹之内の取引実績を更新しているブログを見ていただければ分かりますが、
大体月のパフォーマンスがドル円で、450pips 位。

450pipsの利益が何を意味するかというと、
例えば、10万通貨でトレードをしていて、100pips獲得となると、+10万円です。

ではこれが450pipsとなると、+45万。得た利益を投資に回さず、常に10万通貨で取引していたと仮定(単利計算)しても取引額の4.5倍となる計算です。

もしこれが話半分としても
取引額の2.25倍の利益となります。
10万通貨で考えれば、22万5000円。
5万通貨でも、11万5000円です。

投資利回りを考えれば、11万5000円でも十分元が取れるものと考えていますが・・・・。





今回あなたに提案させてもらう価格は
もっとあなたが手に取りやすい価格に設定させてもらいました。


あなたは、
日々数十万という利益を叩き出している男の、
コンセプトや、ロジック毎で小間切れになったノウハウではなく、彼の投資そのものと言える全て
がパックになったマニュアルを59,800円で手に入れることができます!



まだ高いと思われますか?
もし、そうなら危険信号です。

ちょっと考えてみてほしいのですが、
今あなたは、これからFXでお金を稼げるようになりたいと考えています。


その上での、この教材代というのはいわゆる“必要経費”です。

それほど大きな結果を得たいと思っているのに59,800円の必要経費も高いと思う方は、
このページを閉じていただいた方がいいと思います。


FXは投資です。
投資とは、お金にお金を稼がせる行為です。お金そのものが働き手なわけです。
先にお金を出さないと1円の利益も出すことができません。
どんな立派な理論を持っていたとしてもです。


まずは、59,800円をノウハウに投資することで、
あなたのこれからの投資生活にレバレッジをかけてほしいと思います。

ですが、この長い手紙をここまで読んでいただいたあなたはきっと、本物の情報を求めている勉強熱心な方だと思います。そんなあなたの気持ちに応えて、もっと手に取り易い価格で提供させていただこうと思います。

 

今回は定価59800円から20000円引いた39800円で提供させていただこうと思います。

 

20000円は僕らからの気持ちです。是非、浮いた分は投資資金に回してもらいたいと思います。

ただ一つだけ条件があります。

 

それは、早い段階で申し込みいただいた先着100名様に絞った限定価格にさせていただこうということです。やはりサポート等の負担もありますので、ご理解いただきたいと思います。








※この価格は100本完売した時点で
予告なく59,800円に値上げさせていただきます。

その後、サポート体制での負担が大きくなってきた場合には、やむなく更なる値上げ、
販売停止という場合もありますので、ご了承ください。




(※PDF版のみ、全138ページの商品となっています)

投資に係るリスクおよび手数料について




ひょっとしたら、あなたはまだ不安に思っているかもしれませんね。
これを手に入れて、はたして自分は本当にFXで稼げるようになるのだろうか?


そう思う気持ちも分からなくはありません。
ただ聡明なあなたならお分かりだと思いますが、いつまで足踏みしていても物事は前に進みません。


僕等も自信を持って提供させていただくノウハウなので、本当はこんなもの必要ないんじゃないかとも思いましたが、最後にあなたに残るかすかな不安を取り除く為に、そして、あなたの背中をそっと押す為に、こんなものを用意させていただきました。





もし、あなたが本気で、90日間マニュアル通りに実践し、あなたへアドバイスすることがなくなるまで徹底サポートを受けたにもかかわらず、ありえないことですが万が一、1円すらも稼ぐことが出来ない場合、

あなたがこの手法に準じてトレードを行ったことを証明(3か月分の取引履歴を提出していただきます)していただければ、購入時の代金を2週間以内にあなたへ全額お返し致します。

ただ一つ条件があります。

90日以内の返金は受付けません。

なぜなら、まずは本気で実践していただきたいと思うからです。
サポートはとことんさせていただきますが、本気で実践する気もなくちょっと見てみたい程度の方に買ってほしくはないからです。
(※90日以降120日以内の受付となります。)

そのかわり、あなたが本気で稼ぎたいということであれば
全力でサポートさせていただきます。


※上記理由以外での返金は、いかなる理由があろうとも一切受け付けませんので、ご了承いただいた上でお申し込みください。

以上で、僕の仕事は終わりです。

あなたに、竹之内が日々数十万の利益を生み出している本物のFXデイトレードノウハウの全てを詰め込んだ、『【竹之内式】スキャルデイトレFX』を手渡すための全てをやり切ったからです。


僕らができることは、あなたに“きっかけ”をお渡しすることだけです。


あとは、あなたの決断次第です。

もしあなたがFXで稼げる自分になりたいと思っているのなら、
これを“きっかけ”にそろそろ本気のスイッチを押してみませんか?

そして、以下の運用結果のように、相場から利益を掴み取っていきませんか?














トレードチャンスはどのくらいありますか?

竹之内の手法は、スキャルピング〜デイトレードのスパンでのトレードが主になっています。その全てを網羅するために複数のロジックが入っていて、どんな状況でも対応できるようになっていますので、トレードチャンス的に困ることはないとは思います。少なくとも1日10回以上は普通に見込めると思います。

推奨通貨ペアを教えてください。

竹之内自身、ドル円トレーダーなので、何を一番推奨しているかといえば、ドル円になります。ただ、手法自体は決して通貨ペアを選ぶといったものではないので、どの通貨ペアでも使っていただけるとは思いますが、やはり通貨によってボラティリティや、値動きの癖が違ってきますので、そこは各自デモトレード等で、練習をしてから実トレードに入っていただきたいと思います。

また、フォーラムでの質問も、ドル円以外の通貨以外は普段トレードしていないこともあり、明確には言いきれない部分もあるかと思いますので、
ご理解の程よろしくお願いいたします。

1日何時間位トレードに使った方がいいでしょうか?

これは、人それぞれ生活のサイクルも違うと思いますので、何とも言えませんが、短期売買メインの手法なので、トレード時はなるべくパソコンの前にいる方が良い結果が得やすい傾向があります。

そういったことで、1日最低2時間くらいはトレードに使える時間を
確保した方がいいかと思います。

時間の無いサラリーマン向けの投資法でしょうか?

FX自体24時間取引可能なものですが、特に夕方5時〜夜中3時位までが、
トレードチャンスも多く、値動きも激しくなるため、利ざやは取りやすいので可能だとは思います。

ただ特別、サラリーマンの方に向けた投資法というくくりで制作したマニュアルではありません。本ページの中にも書かせていただいていますが、このマニュアルは“竹之内が行っている投資”そのもの全てをマニュアル化したものです。

時間がなくてもできる投資法かと聞かれれば、ロジック自体はスキャルピングも入っておりますので、そのエントリーポイントが見つかれば当然、短い時間でもトレードすることは可能ですが、サラリーマン向けの投資法というもの自体ナンセンスだと思っています。

正しくは、「ある程度短期売買で結果が出せるようになってきたから、あまりトレードに時間を取れないが、少しずつは資金を増やすことができている。」というのがあるべき姿だと思っていますので、特定の方のライフスタイルで使い易いようにと作られているものではありません。そういった特定の生活環境下の方を対象としたノウハウをお探しなら他をあたってください。

資金はいくらくらいあった方がいいでしょうか?

この質問も人によって用意できる資金の量、その資金の性質等が違いますのでなんとも言えない部分が大きいですが、数十万はあった方がいいのではないでしょうか?

ちなみに竹之内は最初、10万円からスタートしました。

初心者でも可能でしょうか?

一度読んだだけでは難しく感じるとは思いますが、トレードを実践する上で必要な知識・理論は「FX基礎知識・理論編」に収められていますので、あなたのやる気があれば大丈夫です!

専用のフォーラムでサポートもさせてもらいますので、ぜひ挑戦してみてください!

この手法はずっと使える手法ですか?

使えます。
裏ワザ的な手法ではなく、使用しているテクニカル指標も昔からある基本的なものを多少使っているだけで、基本はローソク足での判断が主となる王道的なものです。

むしろ、独自に相性のいいテクニカル指標等を見つけることができれば、
より精度を高め、投資の幅を広げることができるあなたの投資のベースになりえるようなものであると思います。

 

 

亀田 学さん

 

Q1:今回のマニュアルについては満足されていますか?

A1:大変満足


Q2:良かった点を3つ教えてください。
A2:ボリンジャーバンドの読み方が加わったことで安定感が劇的に変わりました。

 

Q3:いくらまでであれば出してもいいと思いますか?
A3:5万円以上

 

I.Kさん

 

Q1:今回のマニュアルについては満足されていますか?
A1:大変満足

 

Q2:良かった点を3つ教えてください。
A2:どういう状況でどの時間足で何を見るかが具体的に書かれており、エントリーするにあたり、しっかりした根拠を持つことが出来、実践的である。


マニュアルのレイアウトが見やすい

ボリンジャーバンドの使い方が初めて分かった。有難い。

 

Q3:いくらまでであれば出してもいいと思いますか?

A3:5万円以上

 

どらさん

 

Q1:今回のマニュアルについては満足されていますか?
A1:満足

 

Q2:良かった点を3つ教えてください。
A2:常に図解ありでの説明なので、非常にイメージがしやすかった。


また、上昇トレンド、レンジ、下降トレンドのあらゆる相場の場面に応じた取引手法が掲載されており、時間がなかなか取れない方でも、一定の練習を積めば利益を積み上げていける印象がもてた。

上級者にとったら基本的なことが書かれているのかもしれないが、自分で考え、判断してエントリーでき、さらに反省出来る内容となっているため、必ずレベルアップをはかれるものだと思う。

 

Q3:いくらまでであれば出してもいいと思いますか?

A3:3万円

 

Y・Sさん

 

Q1:今回のマニュアルについては満足されていますか?
A1:大変満足

 

Q2:良かった点を3つ教えてください。
A2:トレンドの見方が具体的だったので、分類しやすい。


チャートからのシナリオの分類がとてもよかった。

ボリンジャーバンドと10MAが増えたことにより、よりやりやすくなった。

 

Q3:いくらまでであれば出してもいいと思いますか?

A3:4万円

 

群馬県民 Mさん

 

Q1:今回のマニュアルについては満足されていますか?
A1:満足

 

Q2:良かった点を3つ教えてください。
A2:具体的に記してあるため エントリーで悩まなくなった。


一日の目標設定にリアリティーがある為仮に失敗しても再起する意欲をもてる


シンプル

 

Q3:いくらまでであれば出してもいいと思いますか?

A3:5万円以上

 

小口さん

 

Q1:今回のマニュアルについては満足されていますか?
A1:大変満足

 

Q2:良かった点を3つ教えてください。
A2:FXの基礎がわかる。


利をとるべき方法がわかる。


内容が整理されていてわかりやすい。fxの全体像がわかりむやみな、エントリーを、しなくなって、勝率があがった。

 

Q3:いくらまでであれば出してもいいと思いますか?

A3:2万円





長い手紙をここまで読んでいただいてありがとうございます。この『【竹之内式】スキャルデイトレFX』は販売開始から一定数に達した時点で予告なく59,800円に値上げします。

 

勉強熱心で、決断力のあるあなたのことですから、もうお気持ちは決まっているとは思いますが、是非このチャンスを逃さないでしっかりと掴んでいただきたいと思います。





僕は以前に、成功法則のコンテンツを販売している某会社に勤めていたことがあります。

そこでは、多くの成功法則を習いましたが、
実は成功しない人に共通の習慣があることを知りました。

成功しない人に共通の習慣とは何か?

それは、「先延ばしの習慣」だそうです。


「時は金なり」ではなく、「時は全て」ですから。
最もコストがかかる「時間」を無駄にしないでくださいね。


(※PDF版のみ、全138ページの商品となっています)

 

 







【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。 信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことが ありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。 信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。